ファーストクラッシュVSハイチオールBはどっちがニキビケアにいい?

プロアクティブ+

ファーストクラッシュVSハイチオールBはどっちがニキビケアにいい?

 

ハイチオールB

ニキビ対策の為に、身体の内側から働きかける医薬品です。L-システインが肌そのもの代謝を促進させます。同時に、ビタミンB2が脂質の代謝を促進させます。ほか、ビタミン類が肌を整えていくということです。

 

身体の内側から働きかけて、肌のターンオーバーを正常化してくれるというものです。7歳以上なら飲むことができるので、思春期ニキビにも対応できるというものです。ただ、薬ですから、身体に合わないという場合も考えられます。

 

ファーストクラッシュ

ファーストクラッシュは、外側から働きかけるニキビケアです。ニキビケアに大切な、清潔にすること、刺激を与えないこと、保湿をすること、肌を整えること、のすべての働きがファーストクラッシュで洗顔だけでをすることでできるのです。

 

とりだしてすぐつかえるジェル洗顔で、肌に刺激を与えないで汚れを毛穴の奥までしっかり落とします。そして、ファーストクラッシュに含まれている成分が、肌に栄養を与えて保湿の働きまでしてくれるわけです。

 

敏感肌の人にも使えるように、自然の植物成分で作られているのがファーストクラッシュです。もし合わない場合には、返金保証もついています。

 

ファーストクラッシュとハイチオールB、返金保証がついていて安心して使えるファーストクラッシュの方がオススメといえるのではないでしょうか。

 

 

ファーストクラッシュ