デコルテにきびにファーストクラッシュは効果あるの?

デコルテにきびにファーストクラッシュは効果あるの?

デコルテにきびにファーストクラッシュは効果あるのでしょうか。

 

ファーストクラッシュは、デコルテのニキビにもよいのです。

 

 

 

デコルテとは、首の周りから胸元にかけての部分です。

一見にきびができそうにないように思えますが、実は、首のあたりはよく汗をかく部分です。汗が残っていると、汚れになり毛穴を詰まらせてしまいます。そして、ニキビの原因アクネ菌を増やすことになってしまうのです。

 

夏は汗をかきます。特にデコルテ部分は、汗腺が多い部分です。

汗をかいて放置してしまうと、細かいぶつぶつになってしまいます。夏はデコルテの出る服装が多くなるので、デコルテはきれいにしておきたいものですね。特に、女性は、です。

 

デコルテのぶつぶつや汗の後のかさつきには、ファーストクラッシュでケアしていきましょう。

ファーストクラッシュのクリーミーな状態で優しくマッサージすれば、毛穴汚れは落ちてくれます。そのあと、ファーストクラッシュは、洗い上がりもさっぱりします。それでいてうるおっているのは、自然の植物成分が8つも入っているおかげです。ファーストクラッシュを使い続けていけば、デコルテにきびも改善されます。

 

デコルテにきびにファーストクラッシュは、効果ありです。

 

ファーストクラッシュ

デコルテにきびにファーストクラッシュの使い方は?

デコルテにきびに、ファーストクラッシュはどう使ったらいいのでしょう。

 

まずは、ぬるま湯でざっと流します。それから、ファーストクラッシュをさくらんぼの粒くらいの大きさ分を取り出し、手でなじませます。そのあと、デコルテをマッサージするようになでていきます。洗う、というよりなでるマッサージするといった方がよい洗い方です。

 

ファーストクラッシュは、泡立てて使う洗顔フォームではありません。泡立てることもなく、洗った後にいくつもの基礎化粧品をつける必要もありません。ファーストクラッシュで洗うだけで、洗浄、保湿、トリートメントの働きがあるからです。

 

洗顔と一緒に、デコルテまでしっかりとマッサージするという感覚で、ファーストクラッシュを使うのもよいでしょう。そのあとは、しっかり洗い流します。30秒ほど流せば大丈夫です。長時間流してしまうと、ファーストクラッシュの保湿ができなくなってしまいます。少しぬめり感が残るくらいがちょうどよいのです。
このぬめり感は、保湿の成分のためです。

 

ファーストクラッシュは、朝晩2回使うと、よりニキビケアには効果的です。

 

デコルテにきびにファーストクラッシュは、手でなじませてマッサージするように使いましょう。

 

デコルテにきびにファーストクラッシュを使ってどの位で治るの?

デコルテにきびに、ファーストクラッシュを使ってどのくらいで治るか、という期間については、明言することができません。どうしてかというと、肌の状態や、その時のターンオーバーの時期との兼ね合いが、人によって違うからです。

 

人によって違うのは、生活習慣もあります。夜型の生活なのか、食生活のバランスはとれているか、ストレスはないか、といったことです。睡眠時間の長さによってもストレスは生じるので、やはり個人差がでてきます。

 

また、デコルテにきびの原因の一つといわれているのは、髪の毛です。洗う時に、髪の毛の汚れがついてしまって、毛穴つまりからデコルテにきびになることが考えられます。いくらファーストクラッシュでデコルテだけをきれいにしても、根本的な原因を取り除かなかれば、改善しません。なので、デコルデにきびが治るまでは、髪の毛がデコルテにつかないようにしましょう。

 

デコルデにきびができて、ファーストクラッシュでケアを始めて、肌のターンオーバーが正常化するまでには、最低でも2ヶ月から3ヶ月という期間が必要です。肌があまりにも元気がなければ、治るまでには半年以上かかることもあります。

 

早く治そうと考えるよりも、これを機に自分の生活も見直して、じっくりとスキンケアに取り組むことが必要なのです。

 

 

ファーストクラッシュ